So-net無料ブログ作成

米軍台風3号情報 [台風]

米軍台風3号情報

気象庁の台風情報と、もうひとつ米軍の台風情報とでは、最大風速の値が異なっています。
ほとんどの場合は、米軍台風情報の方がより大きな値となります。

なぜそのような違いが出てくるのかという最大の原因は、平均風速の定義が日米で異なることにあります。
一般的には、10分平均風速は1分平均風速の0.88倍に相当すると言われています。

また、そもそもの観測データから最大風速を推定する方法の違いによって、推定値が異なるという側面もあります。
ちなみに、日本が用いている10分平均風速の方が、グローバルスタンダードといえます。

そして米軍の台風情報では、台風の中心気圧は発表せずに、最大風速のみを発表します。
その理由としては、中心気圧は滅多に測ることがないからだそうです。

近年は、マイクロ波散乱計を使う衛星を用いて、台風の厚い雲の下に隠れた海面の波の状態から、台風中心付近の風速を推定する技術が進展しつつあり、今後は気圧よりも風速の方が推定しやすい値として有望です。
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

物価や景気

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。