So-net無料ブログ作成

米軍台風3号進路予想 [進路]

米軍台風3号進路予想

台風3号が接近していますが、台風の呼び方といっても実はいろいろあります。
まず台風番号とは、番号方式による台風の名前で、1月から始まる台風シーズンごとに数え始めます。

日本の気象庁は新たに台風が発生するたびに、台風1号から台風番号を増やしていきます。
そしてまた、米軍合同台風警報センター・JTWCも新たに台風が発生するたびに、01Wから台風番号を増やしていきます。

ならば両者の番号はいつも一致するかというと、実はそうでもないのですが、それはなぜでしょう。
その原因は、気象庁とJTWCが独自に、台風発生を認定していることにあります。

気象庁が台風の発生を認めてもJTWCが認めない場合、あるいはJTWCが台風の発生を認めても気象庁が認めない場合に、両者の台風番号は、そこからズレ始めることになります。
2000年以前には、このズレが原因で、名無し台風も生じていました。
台風の発生を認めるかどうかは、専門家の総合的な判断に基づいているため、時には意見の違いが生じてしまうことも避けられません。

このような食い違いは、各国の気象機関の間でも生じることがあります。
各国の台風情報を比べるときには、台風の国際番号や台風のアジア名・中心位置などを確認し、台風を取り違えないように注意して下さい。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

物価や景気

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。